« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

voivoi again!

またvoivoiに行っちゃいました。(←クリックすると、この日のレポに飛ぶよ☆)
ど~~~~~しても食べたいメニューがあったので・・・。

そのメニューは【さっちゃんのバナナパンケーキ】。
なんと、平日限定めぬーらしいです。
プウってだから幸せよね♪

なんとこのパンケーキはバナナをまるごと一本練りこんで焼いてあるパンケーキ。
とっても分厚いので、焼き上がりに20分くらいかかるのです。

その隙に・・
カポナータ・パンケーキ。
カポナータは、実は家で週末に大量に作って、せっせと食べたばかり。
でも、やっぱり煮込み料理ってお鍋がかわると(作る人がかわると)味ってかわるものですね。
やっぱり甘くて、しょっぱくて、ふかふかで、香りも良くて、文句の付け所の無いパンケーキの上にたっぷりのカポナータ。その上には反則だろ!ってくらい魅力的な温泉たまご。
あちゃー。もうヨダレが・・・

嬉しいことに、パンケーキそのものの味も楽しめるように、3枚に重ねられたパンケーキの2枚目と3枚目にはカポナータはついていないのです。
だから、そのまま食べてもよし、一緒に食べてもよし、なのです。

Img_0782 Img_0783 Img_0784 Img_0785 Img_0786




なんだか画像が右向きだったり、左向きだったりしちゃってゴメンナサイ。
グラビアアイドル撮るカメラマンさんみたいな気持ちになっちゃって、「いいね~そこいいね~~」とパシャパシャとっていたらこんなことに・・・

しょっパンケーキが(しょっぱいパンケーキね)が食べ終わること、でででででーーーんと運ばれてきましたよ、お待ちかねのさっちゃん。
Img_0788 Img_0787 Img_0790 Img_0789




さっちゃんは1.5センチくらいの厚さがあります。
ナイフを入れてみると、生地の違いはナイフを伝ってきます。
モチモチ、しっとり♪
バナナのモッチリ感がとってもいいのです。
バナナは潰しすぎていないので、食べると時々「バナナ」っていう存在アピールもあり、バナナの香りもしていてベリーナイス。
キャラメルはほろ苦くて、相性も最高。
とってもボリューミイだけど、美味しさのあまり、手を止めることができずに完食。
いやあ、幸せでした☆☆☆

15時~のスコーン、それからランチメニューの手作りスープもとっても気になる・・・

ギャル曾根ちゃんの胃袋がつくづくうらやましいTUYETでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンブルタン

プレママ友のsonomiちゃんとお茶♪

タンブルタンという、月島で貴重なカフェへ。
どうやら、このお店、山口百恵ちゃんのウェディングケーキを作ったお店なんだとか。
店内には三田佳子のサインなんかもありました。

お隣はタンブルタンのパン屋さん。へえ~~知らなかった!今度買いに来て見ようっと。
店内はケーキの焼けるいい香り♪
一階のショーケースでケーキを選んで、二階でお茶で来ます。
かなり急な階段なので妊婦には厳し目?それから・・ベビーカーはちょっと無理かもだ~~

特に気取っていない素朴なお店。
ショコラバナーヌを選びました。最近、こればっかりじゃない?あたし。

もっと重いかな?って思ったのだけど、案外軽い口当たりでぺろっと食べてしまいました。
まるごとりんごの入ったアップルパイ、ロールケーキ、スペシャルショートも気になる!

sonomiちゃんはモンブラン。
スポンジを丸い型でくりぬいて重ねてつくってあるのだけど、沢山丸をくりぬいたあとのスポンジ・・・スタッフさんの胃袋に消えていくのかなあ?気になるう。カンペキ、食いしん坊の発想ですが。

Img_0780 Img_0779 Img_0781





sonomiちゃんとは予定日が2日違いなのだ!
「○○ちゃんママ」になる前のステキなママ友ができて幸せだっ!これかもよろしくです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

絶対何か入ってるぞ。

Bグル研@北京 第二弾。

怪しいものつながりで。

Dsc_0122 天安門広場の近く、でも、細い路地を入った、やってるのかやってないのかも怪しいお店にて。

場所的には、オットくんいわく、霞ヶ関の裏っ側。で・・でも・・

10年前にオットくんが来た時、天安門広場には露店が沢山出ていて、みんなぶっかけのお弁当やら、お粥やら、いろんなものが食べられたそうなのですが、ものの見事に一つも無いの!!
で、頑張って探したら狭い路地にご飯屋さんらしきものが。

Dsc_0116 店内、こんな感じで小綺麗にはなっているのですが、なんだか怪しい。
ま~~いっか。
ご飯にありつけたことだしね。

麺が食べたかったんですね~

「早点」とは、朝ごはんのこと。
お店の人は饅頭を出したかったみたいなのだけど、ラーメンが食べたくて、たぶんモーニングメニューではないメニューを出してもらって、ラーメンを注文。

Dsc_0117
Dsc_0118 Dsc_0120


ジャージャー麺。日本でいう、ジャージャー麺とは全然違います。
香酢をかけていただきます。
味噌は、フツウに味噌なので、味に深みは無い感じ。

温かい丹生麺のようなもの。茹ですぎた小松菜とお肉の入った暖かい麺。
小松菜の茹で加減をまちがえなければ(or)炒めれば、もっとおいしいのにね。
味付けは悪くないです。

Dsc_0119 なぜかお店のおじさんがポンと無愛想にテーブルに置いていった生のにんにく。
朝から生にんにくを食えって?
紫色が綺麗だったのが、おじさんの無愛想な顔と対照的で、おもわずシャッターを切っていました。

北京報告。思い出せば思い出すほど、妊婦によろしくないなと苦笑。
元気にコテツが生まれてきてくれることを心から願う毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べちゃいましたけど・・・

Bグル研。今回は海外レポ。
5月に行った北京のご報告。

今ワイドショーで話題になっている、アレです、アレ。

万里の長城の、八達峯長城へ行くために早起きして、北京北駅にて朝ごはん。
肉まん(饅頭)が食べたかったんですよね。
そしたら北京北駅前広場?で屋台発見。

Dsc_0296 ここで蒸しあげています。
凄いよね~どこでもキッチン。
簡易テーブルで、どこでも商売です!

Dsc_0301
結構沢山の人が来ています。
みんなが注文しているので、饅頭と、ワンタンスープを注文。

Dsc_0295
Dsc_0297 Dsc_0298


ワンタンスープにのっている緑のコイツはTUYETの天敵、カメムシこと、パクチーです。
丁寧に取り除き・・
饅頭はそのままでも味があっておいしいです。お好みでテーブルの上の香酢をつけていただいたり、ワンタンスープに浸して食べたり。
おいしいです♪
ワンタンスープ。中国なだけに、よくわからない化学調味料とか沢山入っていそうですが、フツウに美味しい感じ♪
あっちゅう間に完食!ゴチソウサマでした!

でも、段ボール入りかもしれないんでしょ?
食べちゃったよ。しかも全部。

今考えると、北京で安心してよかったものって、北京ダックとスタバくらいだったのかも?
でも、屋台、好きなんですもの。

ほかのBグル研@北京報告も早くしなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートーケーキ

ショートケーキじゃないよっ!
ショートーケーキです。

高級住宅街、松涛にあるカフェ、その名もSHOTO CAFE
松涛といえば、つい最近、バクハツのあった、あの松涛です。Img_0733
場所はbunkamuraすぐそば。
住所が松涛に変わった途端、何なの?この違い。
久々に渋谷に来たのだけど、やっぱりこの街、キライ。
せめて、キャッチの人とティッシュ配りの人が居なくなるだけでも随分歩きやすくなると思うのだけど、この街。
それと。歩きタバコ、やめてくれないかなあ。
そういえば、昨日テレビでやってました。渋谷からギャルサーが消えたんだって。確かにいませんでした。

Img_0734 わんちゃんOKのこのお店。
よくほえるわんちゃんが来てました。しつけなくっちゃねえ。
うちの一鉄さんも、こんど連れてきてあげたいな。

店内、かわいらしい感じ。ファービーがいたの!懐かしいっ!

このお店の自慢メニュー、ショートーケーキは、厳選素材のパンケージ生地をシフォン型に流し込んで焼いた、オリジナルスイーツ。
そのままふわふわを食べてもよし、さらにトーストして食べてもよし!

Img_0737 Img_0738 Img_0739 Img_0741 Img_0742



注文したのは、トーストしたケーキにアイスクリームとメープルのトッピング。

ふわっふわ、かる~~~~~い☆
しかもね、この焦げ目がサイコーに美味しい。カリカリでこおばしくて、これ、焼くの大正解だよ~~~
すごく軽くて優しい口当たりなのでパクパク食べられてしまうのに加えて、アイスが溶けちゃう!っていうあせりもあって、本当はもっとゆっくり味わいたいのにすんごい勢いでお腹に吸い込まれていきました!

Img_0735
Img_0736 Img_0740



ホットカフェラテ。とっても香りが良い。フレーバーコーヒーかな?
このスプーンがまたかわいい。これで、寒い朝にお野菜たっぷりのクリーミイスープを飲んだら幸せだよね~~。足元は毛糸の靴下、パジャマの袖は指まで伸ばしてふうふう言いながら・・って、また妄想だわ。

2枚目の写真はホットハーブティーのレッドジンガー。オットくんがフレッシュネスではいつもレッドジンガーを注文するので、それで知ったハーブティー。ハイビスカス&ローズヒップのような色合いなのだけど、酸っぱくなくてとっても飲みやすい。これは大好きです。

3枚目。スプーンやフォークがとってもかわいい。

美味しかった~~☆
アンコのトッピングも試してみたいっ!あんことバニラアイス。行かなきゃならないお店が沢山あるのにっ!コテツが出てきちゃう~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂花茶寮

ららぽ@豊洲のお粥屋さん。

プールのあとはいつもお腹がすくのだけど、時間が時間だけにどうしようか、っていうのがいつも悩みどころ。
お腹にも優しいお粥屋さんにいってみました。

070615_153801 070615_153802 070615_153803


蒸し鶏と大場の梅風粥。
横にね、牡蠣醤油と香酢があって、ご自由にどうぞ♪っていうやつなんだけど。
梅がしょっぱくて、このフタツとも楽しめる場合じゃない。
もったいないし、第一妊婦に優しくないっ。
味は折角美味しいのに。勿体無いなあ。梅はもう少し塩分濃度下げたほうがいいかな~なんて。
だって、牡蠣醤油、香酢、ともにおいしかったんだもんっ。
牡蠣醤油、すっごく気になっていたのだけど、試したことなくて、とっても美味しかったので思わず自宅用に買ってしまいました。
さあて、何に使おうか?

香酢は家にも欲しいのだけど、どこのを買ったらいいのかわからなくって。
おいしい香酢が欲しいのだけど・・・

それから中国茶。
お盆にずらっと並べられたお茶うけを店員さんがもってきて、どれかひとつどうぞ、って言われたので、これまた気になっていたドライキウイを戴きました。
2~3個いただけるのかな?って期待していたら、一つだけでちょこっしショボン。あれ?食い意地貼りすぎ?

そしてドライキウイ。もっともっと酸味を期待していただけだけに、ちょっと拍子抜け。
甘いのです。moreビタミン!more美肌!ってモードだったもんで。

くつろぐには良いお店だと思うのだけど、ちょっとがっかりな面もあり、リピはしないかなあ。

ららぽにもっと、お手軽で、もっと、くつろげて、もっと、体に優しいお店、求む!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅芯庵

かわった和食屋さん、梅芯庵 で大学時代の友達とランチ。
店内は白を基調としてとってもシンプルな作りで女性ウケよさげなお店。

「野菜のステーキセット」を注文しました。


 

070511_124301 「焼梅湯」というもの。
周りが真っ黒になるまでよく焼いた梅干。かなり大きな、紀州梅?にお湯を入れてある飲み物。少しずつ、たぶん、崩しながら飲むのだろうけど、ちょっと戴き方がわかりません・・
070511_124502 「野菜のステーキ」
たけのこと椎茸。
まさに野菜のステーキで、野菜のうまみが引き立つ調理法。

070511_124501 「じゃこ飯」。塩加減がちょうど良い。パクパクお箸がすすみます。
「赤だし」
「香の物」

070511_124503 「小鉢」
冬瓜とカニの冷たい鉢。

070511_131702 070511_131701 「本日のスイーツ」より、「大根のみぞれ生クリーム仕立て」
大根のスイーツ??
スイーツ ←ここをクリックしてみて!!
とっても面白いスイーツが沢山出てきます。
まわりの白いところが大根で、レモン汁が絞ってあるのかな?酸っぱすぎない、膾っぽいかんじのもの。
中には白餡とイチゴ。イチゴ大福をさっぱり作ってみた、って感じでしょうか。大根がほのかに食感を残してあって、これもまた新鮮。意外や意外、美味しいんです。

そのほかにも、あんこの生チョコ風とか、かわったスイーツが沢山。
これはジョシウケいいでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

mariage freres 贅沢ナ時間

前の職場でお世話になった先輩とランチ♪
場所は銀座、マリアージュフレール

lunch teaというコースを堪能してきました。
Img_0629 Img_0630



パンもとってもおいしいです。でも、食べ過ぎると後悔!

前菜またはスープから、トマトの言葉に敏感に反応♪
Img_0631 Img_0632 フロマージュとフルーツトマトとの相性がバツグン!
涼しげなこの色合い。
できれば、上にそえられたバジル。火を通さないほうが香りがいいのだけど。
青ジソの天ぷらは反対派のTUYETです。

Img_0634 Img_0633 アスパラポワロージューヌ カリフラワーのコンビネーション 
中国緑茶「タイビン フークイ」とごま香る
アスパラポワロージューヌ カリフラワーのコンビネーション
ビーツとバルサミコビネガーのドレッシング
です。
さっぱりな料理名ですが。さすが旬のアスパラ。とお~~~ってもおいしい!
ビーツってこの毒々しい色合いとは裏腹な優しい味が好き。ゴマの香りもこおばしくて、さっぱりなのにコクガある。おいしい~~~っ!

Img_0635
Img_0637 おなかいーーっぱい、なのにケーキはペロリ。
どれもお茶の葉を使ったものなのですが、そのなかからバナナとキャラメルのケーキをいただきました。
こってりしてそうなルックスですが、意外にさっぱりしていておいしかったです。

戴いた紅茶はカサブランカ。
ミントの香りの緑茶とベルガモットの紅茶。
さっぱり、すっきり。主張しすぎず、お料理やスイーツにもよくあう香りの良いお茶です。




| | コメント (0) | トラックバック (3)

洋食亭 ブラームス

自由が丘の洋食屋さん。チェーン店で何店舗かあるのだけど、おいしいです。
絶好調にハイカロリー!いぇいっ!

洋食亭 ブラームス

070506_203101 070506_203102 サーモンのサラダ。
セットにつきます。
昔はポテトサラダだったような記憶が・・
そのポテトサラダ、大好きだったんだけどなあ。

070506_203602
070506_203601ビーフシチュー。
やっぱ、洋食屋さんはデミグラスソースが命よね!

070506_203801
070506_203802 070506_203803煮込みハンバーグ。
ニクイよね、この半熟たまご。
つけて食べてるのとつけないでたべるの。どっちも甲乙つけがたいのだけど、とってもおいしい!!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

久々の汐留

お仕事でお世話になった先輩が帰国していて、お誘いを戴いたので、久々に汐留へ。
お世話になった(した?)おじさま二人もご一緒に。

3月末でお仕事を辞めて以来、汐留へは近寄ってない・・・

雨が降っていたので、通称「おやじビル」の2階、ビーフン 東  へ。

汁ビーフンの並の小盛と、バーツァン(中華ちまき)をハーフでいただきました。
070704_125001


久々に食べたこの味!
ビーフンとバーツアン 東 こちらもよろしく!



| | コメント (0) | トラックバック (1)

魅惑の APPLE PIE

TUYET家にはブヒがいます。名前は一鉄

豊洲のららぽ。
コバラが減ったので一鉄と一緒にお茶をしてきました。
(お店にはワンチャンメニューもあるのだけど、太らせないように外では一鉄は食べられないのだ・・)

お店の名前はLes deux Bleue 

注文したのは・・・魅惑のアップルパイ!
注文してから焼き上がりまでに20分を要する、アツアツ、サクサクの出来立てアップルパイ。
ソースが6種類から選べます。
ブルーベリー、キャラメル、メープルなどなど。

今回はキャラメルを選んでみました。

お店の入り口近くの席からは、ガラスごしにドッグランで遊ぶワンチャンの姿がよく見えます。
ここに来る前、辰巳のドッグランデビューしてきた一鉄ですが、楽しそうに遊ぶワンチャンの姿をみてキュンキュン言い出す一鉄。
アップルパイが運ばれてくる間、オットくんと一鉄は気分転換のお散歩へ。

オットくんと一鉄が戻った直後にできたてのアップルパイが運ばれてきました!
070630_174702 070630_174703 070630_174601







いい香り~~~♪
アツアツのパイと冷たいアイスクリーム、濃厚なキャラメルソース。
ナイフを入れるとサクッ♪と音まで美味しい。
実のところ、オットくんはりんごがあまり好きではないのだけど、このアップルパイ、パクパク食べていました!
ついでに一鉄のニカーッと笑った顔も。(注:一鉄は上空の美味しい空気を戴いただけで、一口も食べてません!パパに抱っこされて嬉しかったのか、満面の笑み!)

早く食べなくちゃアイスが溶けちゃう、っていう焦りと、でももうちょっとゆっくり楽しみたい、っていう感情とのぶつかり合い。かなり格闘しちゃいました。

ドッグカフェっていうから、正直期待していなかったのですが(失礼!)かなり満足です。
ワンチャン連れでも、そうでなくても、是非行ってみて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »