« 2008年5月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年10月

お肌ちゅるんちゅるん祭り

博多のうまかもん食べたか~!

ってことで。

すんません。TUYET,九州行ったことありましぇん。
コテツさんを妊娠していなかったら計画のひとつに、バイクで九州うまいもんツアーって企画もあったんですが。結局いけずじまいのまんまです。

でも、もつ鍋大好きです。
恵比寿にある蟻月は通ってました。予約困難店なんですが。
2005年11月
2006年6月

コテツさんがいる今、外食はなるべく我慢しない我が家ですが、やっぱりいけるお店とそうでないお店があります。
行って行けないこともなさそうな蟻月ですが、なんとお取り寄せがあるので(既に数回お試し済み)そちらのお世話になることに。

なんと素晴らしいことに、蟻月では定期的に買いませんか?飢えてませんか?お肌乾いてませんか?(もちろんそんなことは言いませんが)的なメルマガを送ってくるらしく、パパちゃんが定期的に引っかかってくれます。ステキ~~♪

でもって、今回もパパちゃんから買っとく?メールが来まして、もちろん反対する理由もないので即OKだったのですが、モンダイはいつ届けてもらうかってことです。
相当なニンニク量なもんで、クッサクサなんです。金、土はOKですが日曜日は食べられません。
翌日の予定も考慮しつつ注文。

到着しちゃいました!

Dsc_0913 Dsc_0914 Dsc_0915 Dsc_0916 結構立派な箱に入れられた発泡スチロール。その中に入れられたもつ鍋ちゃんの具たち。
でも、この箱がかなりかさばるんですよ。
つゆいりモツ、キャベツ、ニラ、豆腐、ゴボウ、おろしニンニク、炒りごま、ごま油、鷹のつめ、ちゃんぽん麺。
これと鍋さえあれば、美味しいもつなべが自宅で出来るんです!

Dsc_1036 Dsc_1038 Dsc_1039 Dsc_1041 ニラとキャベツを増量しちゃいました!
やっぱこの味!自宅では出せないのよね。
Dsc_1037 こちらは忘れてはならない酢モツ。
下に敷いたオニオンスライスと一緒に、お好みで柚子胡椒でどうぞ。


こんど、本場のモツ鍋が食べたいでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばあばの還暦祝い@木かげ茶屋

ばあばが8月16日で還暦を迎えました。

コテツのいとこ、TUYETの双子のカタワレの息子ちゃんは8月16日予定日だったのですが2日早く誕生しました。
まわりまわって1周の差です。

ばあばの還暦祝い、いつもは土日はお仕事、平日にお休みのお兄も、この日はお休みをとってのお祝いです。

場所は木かげ茶屋
お兄は、ばあばには吉野家個室で予約しといたと伝えていたみたいです。
そもそも吉野家って個室あるの?予約できないっすよね?
それこそVIPじゃないですか!!!

Dsc_1145 Dsc_1146 Dsc_1148 Dsc_1149 Dsc_1150



前菜。トマトは完熟で美味しさ極限!コテツさん妊娠中はトマトばっかり食べていたけど、今回はそういうの無いなあ。
ラタトゥユ。煮崩れてないのにやわらかくって美味しい!
ライスコロッケ。久々に食べた!!美味しい!
コンソメのジュレと冬瓜(だったかな?)夏っぽいメニューです!

Dsc_1152 お野菜のスープ。すっごく優しくていいお味!
もうちょっと味が薄かったらコテツさんも飲めるくらいの優しいお味です。

Dsc_1153 お魚料理。
コテツさんも端っこをパクリ!
うまーー!うまーーー!を連発。
もっとくれアピールが盛んでしたが・・・
Dsc_1154 Dsc_1155 お肉料理。このソースが、生姜がきいていて、とっても美味しいの!!ご飯が進みそう!
付け合せのお野菜がまた格別!
とくにお芋が絶品!
Dsc_1156 サラダ。
出てくる順番間違えた?
あ、そうそう。パンの写真とるのわすれちゃいました。

Dsc_1163 Dsc_1162 かわいいデザートプレート!
真ん中のフランボワーズのソルベがとっても濃厚!
食後に飲み物もつきます。

Dsc_0031 ばあばのお祝いケーキ。
木かげ茶屋の横にあるパティスリーでお願いしました。
フルーツが飾ってあってかわいいね~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そよ風

そよ風
田子ママに誘われて行ったご近所のカフェ。なんと定休日だったため、リベンジしてきました!

公園のすぐ横にあるカフェなのに、お店の看板がスナックみたいな書体でかかれていて、当たりなのかハズレなのか微妙に判定しがたい店構え。
中は広くてカフェって感じの空気が流れています。

パスタやパニーニ、カレーなんかのメニューのほかに、母の和定食みたいなメニューもあって、それを注文しました。

雑穀米、もずく汁、きびなごかな?の唐揚げ、ピーマン肉じゃが、生春巻風サラダ、お新香、ちりめん山椒、切り干し大根の煮物。
かなり嬉しいメニューです。唐揚げもカラッと揚がっていてパクパク夢中で食べちゃいました。
食後のお茶もおいしくゆったりいただきました!

他のメニューもトライするぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャー@タリーズ

ニャー
大好きTULLY'Sにて。
ハニーミルクラテを注文したら、ニャーがついてきました\(^O^)/

200808311703000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲ロール

豊洲駅にあるケーキ屋さん、PATISSERIE  DU  CASSIS
以前からネットや本で「豊洲ロール」というものが紹介されていて、気になっていたんですが、行くと定休日だったり、なんだか相性が悪くって。

今日は病院の帰り、バスとの相性が悪くて、ちょうど出ちゃった後で、20分くらい待ったのにまだまだ来そうにないので歩いてみることに。
ちょうど豊洲駅前でケーキ屋さんを思い出したので行ってみました。

ちなみにわが町には、我らが月島ロール があります。同ショップ、HATTの、ハットロールも絶品です。なにより、パティシエがイケメンです。

こんなご近所に豊洲ロールとは、試してみなくちゃです。

Dsc_0544 Dsc_0547
見た目とおんなじくらい、味は素朴です。
荒めのスポンジはふわふわで、カステラのような風合いです。中のクリームはしつこすぎず、万人ウケの味です。

もうひとつ、豊洲ロール47だったかな?そんな名前のロールケーキもありました。
あと、チョコレートロールもあったかなあ。

目をひいたのはショーケースに並んだケーキの鮮やかさ。
まるごとひとつ白桃を使ったケーキ、レアチーズケーキもおいしそうでした!
変り種もあって、グレープフルーツのドームの中にほろ苦キャラメルとかね。

美味しそうなケーキが沢山あったので、体重オーバーにならないように、また買いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コテツ’S 1st. BIRTHDAY @梅の花

PARTY当日、手料理でおもてなし&お祝いしようと思っていたのですが、注文したいと思っていたお魚屋さんが日曜日は定休なこと、私が今妊婦なので、負担にならないように、ということで、お店を予約しました。

お店は梅の花 晴海店 。トリトンの中にあります。
トリトンはよく行くのだけど、このお店は利用したことがありませんでした。

お店は個室で、ゆっくり、というのが希望だったので、イメージにぴったりのお店。しかも家から近いので尚よし!!

なごみ、という、季節のコースを注文しました。

Dsc_0603 Dsc_0606 Dsc_0605 Dsc_0604 【季節の小鉢三種】
・胡桃と干し柿の白和え
・田舎おから
・季節のお浸し
よく、懐石料理で柿の器に入った白和えは見かけますが、まだ季節には早いし、というときは干し柿を使うといいんですね。なるほど~~。この甘さがとってもよかったです。
おからは大好きな料理。子どものころはキライだったのになあ。そういえば、子どものころ住んでいた家の近くにおからパンって売っていて、親がよく買ってきたので、責任者でてこ~~い!って思ってた記憶があります。今食べたらおいしいのかなあ?
お浸しは小松菜と菊花かな?薄味でとってもおいしかったです。

Dsc_0607 【豆腐サラダ】
使っているのはおぼろ豆腐のような、とても口当たりの良いお豆腐。
コテツさんもちょいといただきました!

Dsc_0611 Dsc_0613 Dsc_0614 【たぐり湯葉のおつくり】
とろっと濃厚で口当たりもよく、ほのかな甘みのおいしい湯葉。
【茶碗蒸し】
中に白玉が入った茶碗蒸し。白玉の口当たりがとっても良かったので、印象的でした。
Dsc_0615 Dsc_0618 【名物 とうふしゅうまい】
ポン酢をつけていただく、ふわっと優しいしゅうまい。
結構大きなサイズです。

Dsc_0616 Dsc_0619 Dsc_0620 【湯豆腐】
3枚の写真の違い、わかります?
お湯がだんだん白っぽくなっているの、気づきました?
お豆腐はこのお店の手作り豆腐、それに九州の温泉水を使って作る湯豆腐だそうで、成分が反応して豆乳のように白く濁るそうです。ここまでで約10分。これで出来上がりなのだけど、これよりグツグツ続けているととけて無くなってしまうそうですよ。
Dsc_0617 お豆腐は温かいものか冷たいものか選べるのだけど、じいじは冷たいお豆腐を選びました。

Dsc_0621 Dsc_0623 【生麩田楽】
柚子味噌と木の芽味噌のよもぎ麩。
美味しかった~~♪
麩まんじゅうが大好きなんですけど、思い出したら食べたくなっちゃった!
Dsc_0624 Dsc_0625 【季節の揚げ物】
肉厚のジューシーな椎茸とお肉の揚げ物。あり得ないほどの♪カリッ♪という音。音までおいしい!何の衣なんでしょう?どうやってあげているんでしょう?家で揚げ物は滅多に作りませんけど。もうひとつ、葉っぱの揚げ物もあったのだけど、何の葉だかわかりません。
Dsc_0626 Dsc_0627 Dsc_0630 Dsc_0628 【季節の飯物】
きのこの炊き込みご飯
【汁物】
湯葉のお吸い物
【香の物】
もう満腹なのだけど、やさしい〆に、つい箸がすすみます。

Dsc_0631 Dsc_0632 【デザート】
豆乳のブラマンジェ?
濃厚だけどさっぱりした、甘さ控えめなデザート。

Dsc_0622 ランチョンマット。かわいい絵ですね。
この方の作品が店内に沢山かけられていて、購入もできるようです。
とうふぃ~~って♪かわいい!!

個室でとってもゆっくりでき、接客の方も優しく、しかもお誕生日と伝えておいたので、みんなで記念に写真を撮ってくださり、帰りに3セット(両家+ウチ)に写真と、それからプレゼントもいただきました。

お料理も美味しいし、子ども連れでも安心してゆっくり食事ができ、ここはとってもオススメですよ~~

掘りごたつなので、足も楽ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しおん@佃

H姫とそのママ、Mさんと。土曜日デートです。
パパちゃんがお仕事なので遊んでもらいました。

ランチどうしよ~~~って言いながら歩いていると、気になるお店を発見。
Mさんは、前から気になっていたのだけど、夕方のぞいてみると結構混んでいたり、中で沢山の人が勉強会のようなことをやっていたみたい、とのこと。

一見、ご飯屋さんとは見えないのですが、表に「ランチ」と、メニューの看板があったので、ご飯屋さんだとわかりました。
(ごめんなさい。お店の外の写真は撮り忘れてしまったので、今度アップしますね)

中を覗いてみると、どうやらお客さんはいない模様。

おそるおそる・・・

「あのう・・ベビーカー2台なんですけど、入れますか?」
って聞いてみたら、即OK。

なんだかのんびりなオトナの空気が流れていて、ベビーカー断られてもおかしくない雰囲気だったので、ちょいと拍子抜けしてしまいました。

お店の名前はしおん
陶器のギャラリーもかねているらしく、二階がギャラリーってかいてありました。
一階には手作りアクセやら、陶器の作品が天然の木のテーブルにのって、展示販売されています。どれもこれもぬくもりがあっていい感じ。

お料理は数種類の中から選べて、なんて名前だったかな?雑穀米のいなりポーチだったかなあ?それを注文しました。

Img_2303 Img_2304 まず前菜。
ラタトゥユ。
夏!って感じです。カラダの疲れが取れる感じがしました。

Img_2306 Img_2307 Img_2308 お揚げ味付けをしないままオーブンでパリパリに焼いてあり、中に雑穀米と、真ん中には葱味噌、上にはちりめんじゃことシソの実。ちょっと食べにくいけど、おいしいです♪
見た目もよくて、とっても見栄えのいいお料理ですね。
それから。Mさんも私もすごく気に入ったのがこの付け合せ。ニンジンはオリーブオイルでナムルにしてあるのかなあ?その奥の茄子は酸味があって、オリーブオイルと黒酢?ちょっと解読できませんでしたけど。

Img_2305 Mさんはココナッツミルクのカレー。
レモングラスの香りと酸味があって、新鮮でした。タイっぽい味!トムヤムクンとかに似ているのかな?
おいしかった!!

Img_2309 デザート。
手作りクッキー。スノーボールのような、さっくりした食感、口の中でほろっと溶ける感じ。

一緒に黒豆茶をいただいたのですが、意外にも相性バツグン!

かなりゆっくりできて、シアワセなランチタイムでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月島カフェ 牛すじカレー

いちごクラブのあと。
きららでコテツさんとK姫を遊ばせてから、少し遅めのランチをしに田子ママと月島カフェへ。

この日注文したのは、牛すじカレー。
Img_2301 Img_2302
さわやかな酸味が、牛すじ=コッテリのイメージを払拭してくれます。これは美味しい★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月島カフェ クラムチャウダー

間があくとしばらくご無沙汰してしまうのですが、行き始めるとついつい通ってしまうお店、月島カフェ。

大好きなクラムチャウダーを注文しました。

Img_2293 Img_2294 Img_2295 Img_2298あ。手前に写っているのはMY箸です。
クラムチャウダーの場合はサラダのサイズが大きいので、フォークで食べていたら永遠食べ終わりません。お友達と来ていたら、サラダを食べ終わる間にお友達はもうお食事が終わってしまいそうなくらい。で、思い切ってお箸で食べましょう。
クラムチャウダーは本当に美味しいです。あさりも固くなっていなくて、ぷりぷりで、お野菜もあさりもゴロゴロ入っています。このカップ、オトナの両手で持てるくらいの、大き目のカフェオレボウルくらいのサイズで、本当にたっぷり入っています。
パンはおかわり自由なのだけど、ものすごいボリュームでお腹一杯になったので、パン一切れはコテツさんのお腹に消えました。
食後はいつもコーヒーですが、珍しくアイスミルクティーに。

シアワセな時間が流れていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんこ江戸沢

何が食べたい?とパパちゃん。
そこで、野菜、とリクエストしたアタシ。

考えたパパちゃんは、ちゃんこ江戸沢 に連れて行ってくれました。

これでガッツリお野菜が食べられる!!

メニュー  が沢山あるの!で、どれにしようか迷っちゃう。
伝統的江戸沢肉ちゃんこを、塩でいただくことにしました。

玉海力  はとってもおいしいのですが、若干味が濃い目なので、妊婦にはちょいと厳しいかも?

Dsc_0749 Dsc_0750 豆腐とじゃこのサラダ。
カリッカリのじゃこが美味しい!
お豆腐も甘みがしっかりで、しかもボリューミイ!

Dsc_0751 Dsc_0753 Dsc_0754 じゃじゃーーーーん!
ちゃんこさまです。
鶏もも肉、アンデス高原豚バラ、鶏すり身、豚すり身、エリンギ、白菜、ニンジン、葱、えのき、マロニー、ゴボウ、油揚げ・・・えっと、それからそれから・・・

とにかく沢山入っているんですよ!もう、具沢山。

鶏すり身と豚すり身はすり鉢に入ってきて、すりこぎで卵と一緒に混ぜ混ぜしてからスプーンで落として作るのだけど、ふわっふわ。鶏と豚、明らかに違うし、鶏なんて、さすが親子。たまごとあわせると親子丼の上を食べているみたいな感じ。

食べ進めていくにつれ、いろんなお野菜が加わってくるから味がどんどん深くなってくるの。

Dsc_0755 Dsc_0756 コテツさんは。
持ってきたお弁当を早々に完食し、持ってきたおもちゃで散々遊んだあと、今度はお部屋の外を通る人を人間ウオッチング。そして、キレイなお姉さんはナンパし始めちゃいました。
この穴がよほど気に入ったようで、しばらく遊んでいましたよ~~


Dsc_0757 お汁も煮詰まってきて、〆はラーメン。
コショウをふると、おなか一杯の胃にどんどん吸い込まれていきます。


Dsc_0760 Dsc_0762 デザート。江戸沢和風パフェ。
バニラアイス、抹茶アイス、抹茶わらび餅、生クリーム、八ツ橋、下にはコーンフレーク。
なんだけど・・コーンフレークがシケシケ、ちょっとがっかりなデザートでした・・

デザート以外はおいしかったよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄板焼きすみだ @水天宮 ロイヤルパークホテル

水天宮さんに、戌の日の安産祈願のために行ってきました~~

Img_2324 Img_2329 Img_2330 Img_2336 実はTUYET、目の前のカウンターで焼いてくれる鉄板焼き、初めてです

ばあばは魚介類の取り合わせを選びました。
お好みのソースをつけて食べるのだけど、どれも新鮮なネタばかりで、余計な味付けは一切無く、焼いただけのものはコテツさんもパクパクいただいちゃいました!

Img_2332 Img_2333 Img_2334 Img_2335 TUYETはステーキどんぶり。
焼いたたまねぎ、茄子がとろけるようにやわらかく、甘みがあって、その上のお肉は脂すぎず、ものすごくやわらかい!!ばあばが「家でも作ってみようか~」なんて暢気なこと言ってたけど、作れるか~~~~???って感じでした。
甘辛のタレ、ごはんにのったゴマと大葉、海苔の相性のいいこと、いいこと。やっぱ日本人だよね~って感じです。
海外に行くとお肉が安く食べられたりしますが、やっぱり日本人はこの味付けなんですよ。肉に醤油ってゼッタイ必要なんですよ。お願い!そんな凝ったソースいらないから醤油で食べさせて!!っておもっちゃいます。

そういや昨日の夜、ふと体重はかったら、わずかにあった貯金 が無くなってるううう
かろうじてプラスにはなっていませんが・・・
ここのところ、食欲が増しちゃって、夜にお菓子食べちゃったりしてたからかなあ・・

とおもっていた矢先のステーキ。あちゃーなんですけど、ま、明日から頑張ればいっか(←おデブの発言)。
でも、前回の妊娠はこの時期ですでに4キロ太っていました。それにくらべればまだましか~なんて。

でも、後悔なく、おいしくステーキ丼完食です。

Img_2337 Img_2338 Img_2339 Img_2340 場所は変わって、デザートは窓際のソファで。
このシステム、いいですよ~~
お店のほうにとっても回転いいし、お客からしてみてもゆっくりくつろげるし。
コテツさん、くつろぎすぎですけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8年ぶり? らーめん桃源

らーめん桃源 @横浜にいってきました。

Nec_0717 8年ぶりくらいに行ったラーメン屋さん。
まだあるかどうか心配だったのですが、健在!どころか、ちゃーんと行列ができていました。
なんだかとってもワクワクします。

Nec_0718 一眼を実家においてきてしまって、ケータイからですみません。
これはチャーシュウメンマ丼。
甘辛いチャーシュウが食欲をそそる~!それから、メンマの歯ごたえがたまんないっ!これに、ラーメンの海苔と半熟煮たまごを一緒に食べると最高!
Nec_0719 塩ねぎ水餃子ラーメン(麺少なめ)でチャーシュウと交換、煮たまご追加です。
麺少なめオーダーをすると、海苔やチャーシュウ、水餃子、などのトッピング1種類と交換できます。
なかなかの頭脳プレーでしょ?
こ この海鮮スープはとっても美味しいんです。魚介の甘みとうまみがでていて、本当に美味しい!それから、かなり偏差値高いのは半熟煮玉子。でも、運ばれてき た瞬間、え?火通りすぎ?ってちょっとがっかりしたのだけど、食べてみたら全然問題なし。ちょーーーおいしかった!チャーシュウの好みについては結構うる さいタイプなのです。トロトロのやつはダメ。やわらかくて、パサパサしていないのに歯ごたえがあって、噛むと肉の味がするやつが好き。これは、かなり得点 高いです。
珍しいのは、茎わかめが入っていること。茎わかめっておつまみでしょーー!よく会社で食べてました。
たっぷりの白髪ねぎ。スープをたっぷり絡ませて、あつあつのスープでちょっと加熱ぎみにして食べるのがオススメ。
水餃子。モチモチの皮のやつじゃなくて、餃子を茹でたタイプのやつです。ワンタンっぽい、つるっと入ってくるタイプなのだけど、中身は餃子で、コクがあって美味しい。別メニュー(おつまみ)で、焼き餃子もあるので、そっちもたべてみたい!
麺は中太縮れ麺で、濃厚スープとの絡みがいいです。スープは全部飲んでしまうと塩分注意報?って感じの、ちょいと濃い目のスープなので、麺との絡みはサイコーです。
最後にご飯をいれて雑炊にしても美味しいですよ。

Nec_0720 辛塩ラーメン、海苔と味玉プラス。
これはパパちゃん。
塩は塩でも、味が違うの。こちらはもっと甘みが強くて、エビが入っているのかな?口当たりマイルドで甘みが強いのだけど、あとから辛さがぐっと来る。これでお鍋してみたーーい!と思いました。
海苔がこれでもか!って入っていてびっくりしました。
うまーーーーーーーいです。

コテツさんが生まれて八ピーな毎日ですが、ラーメンだけはちょいと食べに行くのが難しいので、夜中によく「ラーーメン!!!」と叫んでいるtuyetです。
実家にいったら、コテツさんと一鉄さんをみててあげるから、二人でお食事とお買い物でもどーぞってばあばが言うもんだから(孫を心置きなく独り占めしたかったのね。じいじもいたけど)お言葉に甘えてみました。

行った先の桃源は8年ぶりくらい。初恋の人には会わないほうがいいとよく言うので、桃源のラーメン、果たして月日を経た今も美味しいとおもうのか、かなり心配でしたが、美味しかったです!!
ゴチソウサマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキハウス朝日レストラン@沖縄

ステーキハウス朝日レストラン という、有名なステーキ屋さんへ。
有名だけど、大丈夫かあ~?って半信半疑だったのだけど。数少ない沖縄でのお食事。はずしてるわけにはいかないんです~~。

行ってみるとお店の駐車場は沢山の車でにぎわっています。おお、ちょっと期待できます。

お店は想像していたステーキ屋さんの雰囲気ではなく、もっとアットホームな感じ。鉄板を変えたら炉辺焼きでもできそうな感じ?

Dsc_0507 Dsc_0508 牛肉刺身。
脂っぽくなくて、見た目真 っ赤な赤身なので、固い?ってどきどきして食べてみると・・・
やわらかっ!!お箸でふつうに切れます。おろしニンニクを入れたタレにつけていただきます。ご飯の上にのっけて、牛刺し丼にしてもうまっ!
Dsc_0509 Dsc_0510 Dsc_0511_2 Dsc_0517 Dsc_0519 Dsc_0521 Dsc_0527 Dsc_0529 Dsc_0514 Dsc_0515






キレイに磨かれた鉄板。美しい手さばきでお野菜が切られていきます。見ているだけで楽しい!コテツさんも興味津々。
ポタージュスープ。はじめの一口、???って感じだったけど、飲み進めていくうちにハマった!これね~~。きっと、ファーストフードとか化学調味料三昧の人には味しないかもね~
お肉は生同様、とってもやわらか!お野菜もすすみます。かなりのボリュームです。

大の生肉好き、tuyetです。白馬 雅山 すき焼き 築地さとう
でも、このお店、初めて火を入れたほうが生より美味しいと感じました。火加減が絶妙。柔らかいお肉は火を入れても固くならないのね!!
本当に美味しかった~~~
Dsc_0532
実はコテツさんもステーキをいただいちゃいました。
お野菜も沢山食べたよ~~

Dsc_0534 店内には沢山の色紙。
沢山の人がきているのも納得です。

おなかいっぱ~~~い。大満足で帰路へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KING OF 居酒屋

久々に行ってきました。
しばらく行かないと、禁断症状の出てしまうKING OF 居酒屋。我が家で、【世界一美味しい居酒屋さん】と呼ばれているお店です。

久々に行ったのだけど、お店のご主人も奥様も覚えていてくださって、コテツさんが大きくなっていることにビックリしてました。お腹にもう一人、チビ テツがいることを伝えると、自分のことのように喜んでくれて、年子のHOW TOを伝授してくれました。このお宅はオンナノコ3人の姉妹なのです。

Dsc_0959 Dsc_0961 Dsc_0960 かんぱーーーい
パパはビールで、ママとコテツさんはお茶ですが。
このお店は日本酒、ワイン、焼酎、梅酒など、「こんな感じのが飲みた~い」って言うと選んでくれます。
お通し。たかがお通しと侮る無かれ!お通しからかなり全力投球でウマウマです。
この日は肉団子だったので、コテツさんとひとつづつ食べました。ママちゃん、もう一つ食べたかったよお~ってくらい、ウマウマです。

Dsc_0962 Dsc_0963 Dsc_0964 Dsc_0971 ホタテのクリームコロッケ。本当にクリーミイで、ホタテもたっぷり入ってウマウマ。コテツさんも中身をパクパク。ウマ~~!と叫んでおりました。特製のソースもおいしいので、キャベツがもっと欲しいくらいです。

Dsc_0967 Dsc_0968 カツオの藁焼きです。
テレビでカツオを見たりすると、「あ~、ここの藁焼き食べたいねえ」とよく夫婦で言ってます。
ニンニク、生姜、あおじそ、葱などの香味をたっぷりと、それから岩塩で頂きます。うまっ!

Dsc_0969 Dsc_0970 Dsc_0975 電話で予約した際、パパちゃんが「生牡蠣ありますか?」って聞いてくれたのだけど、今年はあまり生牡蠣の出来がよくないらしく、加熱するとおいしい牡蠣を 仕入れてくれていました。昆布焼きです。昆布に包んで蒸し焼きにすると昆布のうまみが牡蠣に浸透して旨みの相乗効果。本当に美味しいんです。加熱してもこ の牡蠣は身が小さくならない牡蠣らしく、身が大きいだけでなくて縮こまらないからやわらかくてふっくらしあがります。昆布の塩味が程よい!!食べ終わった 後はおいしいお出汁も頂いて、昆布はあぶって出してくれました。ちょいとしょっぱいので、妊婦には厳しいですが、お酒のお供にはいいですね。

Dsc_0972 Dsc_0973 Dsc_0974 温野菜サラダ。
カボチャ、サツマイモ、山芋、インゲンを蒸篭で蒸したもの。甘みが増していて、煎茶塩か豆板醤マヨを付けていただきます。コテツさんも大好きなお野菜を食べられて大満足。

Dsc_0976 Dsc_0977 さんまいたけロールだったかな?
開いた秋刀魚に、さんまの肝と、米麹(だったかな?)とマイタケをクルクルと巻いて焼いたもの。
秋 刀魚の肝っておいしいですよね~~~~。それが臭みもなく、ふっくらして脂ののった秋刀魚の身と、旨みを吸ったマイタケが口の中でほわわわわ~~~ん!! 程よい塩味が、米麹なのかな?青ジソのアクセントもまたいいし、たっぷり絞ったスダチもよくあう!これぞ秋!って感じの一品です。

Dsc_0979 Dsc_0981 Dsc_0982

Dsc_0984_2 Dsc_0985 Dsc_0987


サザエのガーリックグラタン。
サザエのツボの中に、たーーーーっぷりのサザエ。それをトーストと一緒に食べるのですが、肝も美味しい!

Dsc_0992 Dsc_0993 ヤリイカのサクサク揚げ。
甘みの強いヤリイカに、サックサクの衣がよくあう!インゲンもまた捨て難いほどにおいしい!

Dsc_0994 Dsc_0998 Dsc_0997 土曜日限定のパスタ。魚介の旨みたっぷりで欠かせない一品。
相当お腹一杯だったのだけど、食べなきゃ後悔しちゃいます。
せっかくドルチェ担当のお兄さんもいたのに、ドルチェはお腹に入らず・・

楽しく、美味しい、シアワセなお夕食でした。

こんなステキなお店が徒歩圏内にあるから、やっぱり中央区から出られないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムズ@沖縄

サムズ というステーキ屋さんへ行くことにしました。
パパちゃんが連れて行きたいお店が2つあって、悩んだんだけど、コチラになりました。
Dsc_0686 Dsc_0685 船の船内をイメージした店内。
お姉さんもセーラーで、かわいいです。コテツさん、目がハートです・・

Dsc_0687 Dsc_0688 カクテルを注文しました。
妊婦っぷなので、あるこほー抜きで。
ん~♪トロピカル~~♪





Dsc_0689 はじめに、カレーのスープが来ました。
おいしいっ!
でも、コテツさんにはちと早いかな?
ペロッと、少しだけ舐めてたけど。
Dsc_0690 Dsc_0692 Dsc_0697 Dsc_0699 Dsc_0706 Dsc_0708 Dsc_0709 Dsc_0716 Dsc_0720 Dsc_0724 Dsc_0735 Dsc_0748 Dsc_0751 Dsc_0738





Dsc_0702



サラダのドレッシングは数種類から選べます。
華麗な手さばきで、目の前の鉄板でイセエビちゃん、お肉、お野菜を切ったり焼いたりしてくれます。
塩&コショウのパフォーマンスも楽しいですよ~~
Dsc_0711 てっへっへ。
またコテツさん、ステーキいただいちゃいました。今回はエビちゃんも、お野菜も。
ステーキは甘めのタレと辛いタレにつけて食べるのだけど、そのままでも十分いけます。タレは甘いのがとってもおいしかったです。
Dsc_0771 Dsc_0777 Dsc_0779 Dsc_0782 Dsc_0785 Dsc_0787Dsc_0799 Dsc_0801 Dsc_0808 Dsc_0797 Dsc_0790
Dsc_0794









ごはんをキレイなお山の形に盛ったと思ったら、今度はその真ん中に穴を開けて・・・
液体を注ぎ込んで、ファイヤーー!
これはガーリックライスです。ステーキ屋さんのガーリックライスって美味しいよね~~~
それから、まだお野菜はありました。チンゲンサイとモヤシ。このチンゲンサイが驚くほど美味しかった!
コテツさんも大満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あら炊きらーめん 麺屋 海神

勝どきにラーメン屋ができたぞーーーーー
(黒船がきたぞー的なニュアンスで読んでね

トリトンのぽっぽっ屋とか、家系とか、何軒かラーメン屋さんはあるのだけど、イマイチ盛り上がらないんですよね~。
勝どきで美味しいのは焼肉です

ところが、その勝どきに、革命がおきるかもしれない(NHKの、あたまがよくなるかもしれない体操風に)のであります。

Dsc_1133 Dsc_1134 オープンは今日の11時。
なんと、オープン当日に行っちゃったわけです。
昨日前を通ったときには「ほんとOPENするの?」くらい静かだったのに、今日になったらお店の周りには沢山の花。オープンしてる感たっぷりです。




Dsc_1113 Dsc_1124 店内です。
カウンターのみ。二階が何とかって話が聞こえたので、二階にもお席があるのかもしれないのですが、ちょいと様子はわかりません。

Dsc_1116 Dsc_1117 Dsc_1120 Dsc_1126 Dsc_1132


注文したのは「あら炊き塩らーめん 焼きおにぎり付き」 
実は2005年1月11日 に、このお店でらーめんを食べたことがあるんです
ホントのこと言うと、お店の名前はすっかり忘れてしまっていたのだけど、勝どきに海神がオープンするっていうので、検索してみたら見覚えのある画像が出てきて!
それで、今日ラーメンを食べ終わって検索してみたら、2005年のことと判明。

注文したものが出来上がって、3年半ぶりのご対面。
この透明なスープ、見覚えアリアリです。それから特徴的なのがこの焼きおにぎり。これは後に重大な役割を果たすので、是非注文してください。
透明なこのスープ。旬のお魚から取ったアラで丁寧にとったスープを使うため、その日に仕入れるお魚によって味が違います。ネットでみたら、エビがうつっているのとか、アサリがうつっているのがあって、それも食べてみたくなっちゃいました。
本日のお魚は、見てくるの忘れちゃったのだけど、エビカニや貝ではなく、お魚です。

麺は細ストレート麺。スープの絡みがいい細麺なのだけど、伸びやすいのが難点。運ばれてきたら早く食べてください!
麺の固め注文とかできるのかなあ?
麺の上にのっているのは白髪ねぎ、針生姜、大葉、みょうが、糸唐辛子。これがまたいいアクセントになるんです。大好きな麺屋武蔵では、スープに柚子が入っていて、初めて食べたとき「」って思ったけど、ここは大葉です。魚のお出汁だから大葉がよくあう!

お団子が2種類入っていて、1つは肉団子。軟骨入りの鶏つくねは歯ごたえよく、お箸でつまむとじゅわわ~~~っと中から肉汁が染み出す様子は、まる で小龍包。これは本当に美味しいです。もう一つはエビ団子。エビの歯ごたえが残った団子は甘みと旨みが凝縮されていれ、優しいお味です。

スープといい、お団子といい、ここは和割烹ですか?って感じです。それほど丁寧なお仕事だと感じました。

麺が全てなくなったら、いよいよ焼きおにぎりの出番です。へしこが入った焼きおにぎりは、そのまま食べてももちろんおいしいのですが、残ったスープに入れて雑炊として是非お楽しみください。
スープと、へしこの塩気で、若干塩辛いので、全部飲みきるのは辞めたほうがいいと思いますが・・・器の底に沈んだご飯ツブをどうしても救出したかったのですが、大きなレンゲでは少し難しく、最後は涙をのんで断念。妊婦だから、あとあと怒られそうだったので。
添えられた山椒を少し入れると、味がキリリと引き締まります。

Dsc_1114 Dsc_1115 Dsc_1121 パパちゃんはちょい辛。
辛味はかんずりみたいな辛さで、塩とは全然違います。
魚スープにあう辛さ。

「新宿麺屋海神って書いてありますけど、昔池袋でやってませんでした?ダンチュウのお正月号を見て行った記憶があるんです!」って大将にお話したら、「ああ!!そうですか~~~!」ってすっごく喜んでくれました。
「どうです?味変わりました?」って聞かれて、記憶の中のイメージが同じだった旨伝えると、「そうですか~だいぶ進化したんですけどね」って言われちゃった!
このお話をしたとき、自分の過去のブログを見る前だったので、3年以上前の記憶でお話してるんですよ。あたしって凄い?
蟹江敬三似?の大将。優しそうな方でした。
コテツさんはベビーカーごと入れたので一緒にいましたが、ラーメンはまだ早いので、(お団子は食べられると思います)持参したパンを食べてもらいました。ごめんよお~早くラーメン食べたいよね。

子連れで入れる美味しいラーメン屋さんがご近所に出来て、とてもとてもHAPPYです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年12月 »